生体運動マシナリー図鑑

ポンベゴースト

2015年09月29日|真核生物, ,

学名

Schizosaccharomyces pombe

スキゾサッカロマイセス・ポンベ

分類

サイズ

長さ;6-8 µm  幅:5-6 µm

特徴

中身の抜けたポンベ。収縮環は残っている。ATP があると収縮環が縮む。

説明

ポンベの細胞壁をなくし、細胞膜に穴を開けて細胞質を洗い流した状態。死んでいる。ゴーストに残った収縮環は ATP により収縮させることができる。収縮環はアクチンとミオシンというタンパク質を主成分とし、筋肉と同じような仕組みで収縮していると考えられている。

 

出現場所

ポンベからつくる。

メモ

http://first.lifesciencedb.jp/archives/7443
http://www-cc.gakushuin.ac.jp/~e060105/mabuchilab/index.html
(学習院大学 柏﨑 隼、馬渕一誠)

ビデオ

PAGE TOP

Copyright © 生体運動マシナリー図鑑 All Rights Reserved.