生体運動マシナリー図鑑

ボルボックス・カルテリ

2015年10月09日|真核生物, ,

Volvox carteri

学名

Volvox carteri

ボルボックス・カルテリ

分類

緑藻綱 ボルボックス目 ボルボックス科 メリロスファエラ節

サイズ

長さ約  0.5 mm          幅約 0.5 mm

特徴

くるくると回りながら泳ぐ美しい球形の多細胞生物です

説明

Volvox carteri

緑藻綱ボルボックス目に属する多細胞性緑藻です。鞭毛を二本と眼点を一つ持つ丸い細胞が約2,000個、球の表面に並んで埋め込まれた形をしています。内側に見える濃い緑色の球体は、成長過程にある次の世代のボルボックス(子ボル)です。ボルボックスの球状の体には前と後ろがあり、前側の細胞ほど大きな眼点を持っています。それぞれの細胞から生える鞭毛は、球体の後ろ側に向かって一斉に打っています。そのため、ボルボックスは一つの個体として前に進むことができるのです。鞭毛運動の研究に加え、有性生殖の進化、細胞シートの変形、細胞分化などを研究するためのモデル生物として広く使われています。スケールバーは0.2 mmです。

出現場所

池、川、湖などの淡水

メモ

親の球体(親ボル)の中に見える濃い緑色の球体は子どものボルボックス(子ボル)です。孫ボルまで三世代同居することができます。

(東工大・資源研、中央大・理工  植木紀子)

ビデオ

ボルボックス・カルテリの遊泳のようす

PAGE TOP

Copyright © 生体運動マシナリー図鑑 All Rights Reserved.