生体運動マシナリー図鑑

しんかい6500(しんかいくん)

2015年10月03日|可視化装置,

イラスト

「しんかいくんとうみのおともだち」

技術名

有人潜水調査船

特徴

深海6500mまで潜れます

説明

MARITEC0046

                     「画像提供:JAMSTEC」

「しんかい6500」はJAMSTECが保有する有人潜水調査船です。3名の乗員(パイロット2名/研究者1名)がチタン合金製の耐圧殻(内径2.0mの球)に乗船し(説明画像)、最大6,500mの深度まで潜航できます。その活動範囲は日本近海だけでなく、太平洋やインド洋、遠くは大西洋にまで及んでいます。2014年11月までに延べ1,400回を超える潜航を実施し、太古の昔生命が誕生したと考えられる熱水噴出域や、巨大地震の発生場所であるプレートの沈み込み域などの調査活動を行ってきました。

原理

しんかいくん

「画像提供:JAMSTEC」

 

「しんかい6500」の各部紹介。詳細はこちら

http://www.jamstec.go.jp/shinkai6500/system/

 

メモ

 

「しんかい6500」特集ページ

http://www.jamstec.go.jp/shinkai6500/

 
JAMSTEC
http://www.jamstec.go.jp/j/  

絵本『しんかいくんと うみのおともだち』

http://mt-dog.jugem.jp/?eid=197

(JAMSTEC 加藤 千明)

 

ビデオ

有人潜水調査船「しんかい6500」紹介ムービー。
「しんかい6500」潜航の1日の流れにしたがって、深海や生物の紹介、「しんかい6500」の機能を紹介します。

PAGE TOP

Copyright © 生体運動マシナリー図鑑 All Rights Reserved.